代表ご挨拶

ジンクエクセルの明日にぜひご期待ください。

当社は、秋田製錬(株)で生産される電気亜鉛とその加工品の販売を主目的として2003年に設立され、東京のほか大阪に拠点を置いて活動しています。
日本国内のみならず広くアジア全般を対象に販売活動を行いつつ、需要家からの要望はもとより、その他各種関連情報を収集・解析し、
DOWAグループ亜鉛事業の今後の発展のための戦略や方針の提案を行っています。
また、社員一人一人が取引先の皆様にとって役に立つビジネスパートナーとなるよう日々努力を続けています。

秋田製錬(株)は、本邦最大の亜鉛製錬所を擁しています。亜鉛鉱石に含まれる亜鉛以外の微量金属も回収しており、その種類と実収率において、世界一と言える製錬所です。これは、秋田製錬(株)が世界で唯一採用しているヘマタイト法の成果であり、同じDOWAグループの小坂製錬(株)とのコンビナート機能による成果でもあります。さらに、2012年には実生産ラインにおいて含有鉛分1ppm以下の亜鉛地金の生産技術を確立しているなど、比類ない特徴を備えた製錬所です。
この電気亜鉛をベースに、需要家ニーズを織り込んだ各種加工品を生産しているのが秋田ジンクソリューションズ(株)です。40年を超える技術の蓄積があり、需要家の皆様の信頼を得ています。
 
当社はさらに広範囲なニーズに応えるべく努力を継続してまいりますので、取引先の皆様には今後ともDOWAグループ製品のご愛顧をお願い申し上げるとともに、皆様の更なるご繁栄を祈念してご挨拶といたします。

ジンクエクセル株式会社
代表取締役 佐藤 典和